風評被害や悪評、誹謗中傷から貴院のブランドと信頼を守りますサービス紹介 - クリーンSEO対策(風評被害対策)

風評被害悪評誹謗中傷から貴院のブランドと信頼を守ります!

近年インターネットの急速な普及により、風評被害や悪評、誹謗中傷などの被害が増加しています。個人の見解による口コミサイトをはじめ、評価や口コミの情報は、興味を持って検索するユーザーであればある程、目に入れば心理的にクリックしたくなる傾向があると言われています。クリニックや先生の知名度があがれば、必ずと言っていいほどネガティブな要素を無責任に発言する人も出てくるのもインターネットの特徴の一つです。また、そのような記事でもクリニック率が上がればさらに上位に表示されやすくなり、本来伝えるべき情報を届ける前に、ネガティブな先入観を植え付け、イメージダウンに繋がる可能性は高くなります。

風評被害や誹謗中傷の影響を受ける要素

集患・増患 / 採用 / クリニックの信頼・信頼 / ブランディング など

クリニックプラスでは、クリニック名や先生のお名前での検索において、集患や増患、採用だけでなく、患者さまや地域の方々とのコミュニケーションの妨げとなるネガティブな要素において、検索ユーザーの目に触れないようにさまざまな施策を行うことが可能です。
インターネットの特性上、小さな評判の記事でも放っておくと気づかないうちにクリニックのイメージに関わるような自体になることも少なくありません。クリニックプラスでは、そのような被害からクリニックを守るサービスもご用意しております。

サジェスト表示やYahoo!虫眼鏡による対策

日本で使用されている検索エンジンの90%以上はGoogleかYahoo!に集約されています。検索エンジン表示画面に表示されている「関連するキーワード」の中にネガティブな単語が表示されていると、検索ユーザーがマイナスなイメージを持つ原因になり、深刻な風評被害へと広がる可能性があります。また、ネガティブな表現は心理的にクリックしたくなる傾向があると言われています。集患・増患だけでなく、患者さまとの信頼関係に関わる関連キーワード(Yahoo!虫眼鏡やサジェスト表示)を削除します。

サジェスト表示とは?

  • Yahoo!検索窓イメージ

    ※Yahoo!検索窓

  • Google検索窓イメージ

    ※Google検索窓

検索エンジンには、検索ユーザーの利便性を高めるために、検索したいキーワードにおいて他にユーザーがどのようなキーワードで検索しているかがわかる「関連するキーワード」が表示されています。この関連キーワードは興味の多い順、つまり検索されることが多い順に表示されるため、検索ユーザーは目的の情報へと素早くアクセスすることが可能となります。一般の検索ユーザーにおいて、このサジェスト機能で表示されたキーワードをクリニックする率は80%以上とも言われています。特に、スマートフォンにおいては、入力の手間を軽減する大きな要素となるのでとても重要となります。
関連キーワードは、クリックされる数が多ければ、継続して表示されることになり、当然ネガティブな単語であっても例外ではありません。興味のあるユーザーであればある程ネガティブな表現は気になり、また心理的にクリックしたがる傾向があるため、より上位に表示されることになります。サジェストは検索窓にキーワードを入力すると自動で出てくるため、放置していると貴院のブランドや信用にも大きな影響を与えることとなります。

ここがポイント!

  • ・ネガティブワードほど、心理的にクリックされやすい
  • ・スマホユーザーにおいては特に活用度が高い
  • ・自動で保管される機能なので無意識に目に入る

Yahoo!虫眼鏡とは?

森本耳鼻咽喉科様スタッフ紹介イメージ

※Yahoo!検索結果画面 検索窓のすぐ下

森本耳鼻咽喉科様ポリペクトミーイメージ

※Yahoo!検索結果画面 一覧表示の下

「Yahoo!虫眼鏡」とは、Yahoo!検索エンジンの検索結果の一覧表示において、ユーザーが検索したキーワードと関連性の高いキーワードを検索窓のすぐ下と一覧表示の後とに表示させることで、絞り込み検索を促す便利機能です。虫眼鏡のアイコンと共に表示されることから「Yahoo!虫眼鏡」とも呼ばれます。当然、検索ユーザーの利便性を高める機能ですので、表示される場所もユーザーの目に触れやすい場所となり、検索結果やリスティング広告よりも上に表示されます。サジェスト機能同様、クリックされる数が多ければ多いほど継続して表示され、さらにネガティブなキーワードでれば心理的にクリックしたがる傾向があるため、より上位に表示されることになります。
また、関連検索ワード(Yahoo!虫眼鏡)は検索結果の1ページ目だけでなく、2ページ目以降にも表示されるので、SEO対策や広告と比較しても表示頻度は高くなります。

ここがポイント!

  • ・検索結果の一覧表示や広告よりも上に表示される
  • ・ネガティブワードほど、心理的にクリックされやすい

クリニックプラスのサジェスト対策の特徴

・初期費用もゼロ、成果報酬型
サジェスト対策は初期費用は一切かからず、表示が削除された日数分だけしか費用はかかりません。
・98%を超える高い成功率と迅速な対応
関連検索キーワード対策は、難易度にもよりますが、通常ご依頼いただいてから数日、遅くても1週間前後で非表示することが可能です。一般的なSEO対策であれば、急いで行うことはリスクを伴うこともあり、成果に繋がるまで2~3ヶ月の期間がかかりますが、サジェスト対策の効果は早いので、すぐに取りかかれる対策としても有効的です。
・SEO対策と合わせた戦略で効果を最大化
ネガティブ要素への配慮だけでなく、SEO戦略やホームページの最適化を同時に行うことで、相乗的な効果へと繋げることが可能です。ホームページの制作から運用、SEO戦略まで、クリニック専門であり総合的な支援までご対応できます。
・SEOに比べ大幅にリスクを軽減
関連検索ワード対策は、貴院のホームページに一切の手を加えず、被リンク等の施策も行わずに対応しますので、一般のSEO対策と違い、表示順位に悪影響を及ぼす心配はございません。

サービスプラン

Yahoo!関連キーワード削除 / Yahoo!・Googleサジェスト非表示

成果報酬 1,000円(税別)〜/日

  • ※スマートフォン検索にもご対応可能です。ご相談ください。
  • ※最低契約期間は6ヶ月となります。
  • ※キーワードの難易度によって料金が変動します。

逆SEOによる誹謗中傷対策

2チャンネルや口コミサイトなどの悪評、誹謗中傷などの記事やサイトが検索ユーザーの視野に入らないよう、別のコンテンツに逆SEOをかけて上位表示させ、ターゲットのネガティブ記事(サイト)を2ページ目以降に押し下げることが可能です。
検索ユーザーは上位に表示されたものからタイトルと説明を見てクリックします。そのため、ネガティブな内容が検索結果の1ページ目に表示された場合、クリックされる可能性もあがり、その内容が真実であるかどうかは関係なく、ネガティブな要素が検索ユーザーの視野に入るだけでマイナスなイメージを植え付け、集患や増患、採用だけでなく、患者さまや地域の方々とのコミュニケーションの妨げとなります。
インターネットの特性上、ほんの小さな記事であっても放っておくと知らない間にクリニックのイメージに関わるような自体になることも少なくありません。

SEOの基本要素

サービスプラン

既存ポジティブサイトのSEO強化 / 専用サテライトサイト構築 / SNSやブログ記事投稿 など

成果報酬 3,000円(税別)〜/日

初期導入費 100,000円(税別)〜

  • ※逆SEO対策は調査とさまざまな施策検証が必要となりますので、成果に繋がるまで最低でも3ヶ月以上が必要となります。
  • ※最低契約期間は6ヶ月となります。
  • ※キーワードの難易度や提案内容によって料金は異なります。
  • ※キーワードやホームページの状態によって対策内容をご提案させて頂きます。

pagetop

ご相談はお電話、もしくはメールフォームにてお受けしております

tel 0120-55-9629(営業時間 10:00~19:00 土日祝日除く)